YouTube第一弾は、浜田省吾の「ラストショー」。

20代後半から30代後半にかけて、よくカラオケで歌ったものです。